初心者こそダンススクールに通うのがおすすめ

初心者こそダンススクールに通うのがおすすめ はコメントを受け付けていません

最終更新日 2024年5月18日

1.初心者こそダンススクールに通うといい理由

ダンススクールはその名前の通りダンスを先生や講師に習う場所です。

経験者だけではなくダンスは全くの未経験者の人も通うことは出来ます。

どうしてもダンススクールは初心者にはハードルが高いと感じている人が多く居ますがそんなことはありません。

むしろ本当に上達したいという気持ちがあるならば通ったほうが確実に上達することが出来ます。

最初から通うのは抵抗がある人はスクールによっては体験レッスンを行っている所があるので、まずは体験レッスンから挑戦してみると良いです。

参考サイト・・・クラス一覧 | 東京のアットホームなダンススクールカーネリアン

 

体験でも雰囲気を味わうことが出来ますしスクールによって合う合わないがやはりあります。

経験者の中に一人入れられるのが不安と言う人も居ますが、きちんと初心者と経験者でクラスが分かれている所がほとんどです。

特に大手ならば確実にクラスは分かれています。

初心者用でも細かく分かれていたり、本当に基礎部分から分からない人は基礎コースなど配慮がされているため安心して下さい。

初心者用なら入るのに抵抗がないですし、初めは誰しも上手く出来ないのは当たり前です。

スクール側も初心者が上手く出来ないのは知っているため恥ずかしがることはないです。

 

2.初心者が通うメリットについて

次に初心者がダンススクールに通うメリットについてお話しします。
その1は講師から直接指導をしてもらえることです。

独学の場合は自分で行わなければいけませんし、サークルやカルチャーセンターの場合は教えてくれる人は居ますが、本格的な講師が教えているわけではありません。

スクールは講師から指導をして貰えるため独学では難しい所も分かりやすく教えて貰えます。

初心者ならば尚更独学で勉強するのは難しいですし、間違って覚えて変な癖を付けてしまうと中々直りません。

そのため最初から講師に教えて貰えば変な癖は付きませんし正確な動作が身に付きます。

分からない所があった場合も近くに指導者がいるためすぐに質問をすることが出来ます。

また、講師の動きも見て学ぶことが出来て自分もこうなりたいと気持ちを高めることで継続してやろうという気持ちも持てます。

正確に教えてくれる指導者がい居るか居ないかの違いは大きいです。

その2は同じ立場の仲間が出来てモチベーションを高く保てることです。

当たり前ですがスクールにはダンスを習いに来た同じ立場の人ばかりが居ます。

1人では途中で嫌になることやもう辞めたいという気持ちになることがあります。

スクールでは同じ立場の人ばかりのため、頑張っている人を見ると自分も負けられないと言う気持ちに自然となります。

一緒に練習をして励まし合ったり協調性を高める、向上心を更に上げるなど技術の上達だけではない大切なことを学べる場でもあります。

それに加えて新しい人との出会いも期待できます。

特に社会人になると学生の頃に比べると中々新しい人との繋がりが持てない人は多いです。

そこでスクールに通うことで新しい人と出会い友達になれたりはたまた異性と恋愛することだってあります。

その3は三日坊主にならずに決まった日に確実にダンスを練習する環境になることです。

これはデメリット部分に捕らえる人も中にはいますが、ダンススクールに通うということは学校の授業と同じように必ず決まった日に練習をしなければいけません。

独学で行う場合は自分のペースで出来ることがメリットな部分でもありますが、逆にサボってしまうデメリットもあります。

その点スクールでは今日は疲れたから辞めておこう。

また明日やればいいと気分によって簡単にサボるのは出来ません。

必ず決められた日にレッスンに行く必要があるため継続して練習をすることが必ず出来ます。

 

3.メリットだけでなくデメリットも存在する

このようにダンススクールに通うメリットはたくさんあります。

逆にデメリットはないのか?と言うとデメリットも存在はします。

デメリットその1は費用が掛かることです。

当たり前ですが通うのは無料では通えません。

お金を出してプロの講師から教えて貰うことになるため費用はそれなりに掛かります。

費用に関してはスクールごとに違いますが平均で1レッスン2000円程度必要です。

4レッスン(1か月)の場合は60,00円から9,000円程度です。

たくさん通いたいと言う人は受け放題コースもありこちらは1,5000円程平均で掛かります。

その他に入会金やオプションを受ける場合はその分の費用も必要です。

プロに学べるのが利点ではありますが、費用がそれなりに掛かる点はデメリットです。

その2は場所によっては周りにスクールが全くない場合があります。

田舎やあまり人が住んでいない場所だとそもそもスクールが近くになくて遠くまで通わなければいけません。

遠くまで通うと交通費が掛かるためデメリットです。

デメリットもありますが、その分メリットもたくさんあるため初心者ならば絶対に通うことをお勧めします。

変な癖を付けない、基礎をしっかり学ぶためにはダンススクールで講師に直接教えて貰うのが確実です。