クラチャイダムゴールドの成分を分析してみた

クラチャイダムゴールドの成分を分析してみた はコメントを受け付けていません

最終更新日 2024年2月8日

クラチャイダムゴールドという精力増強剤が近頃話題ですね。
そんな話題のクラチャイダムゴールドの効果について、成分から考えてみましょう。
まず、男性ホルモンをアップさせる成分にはどのようなものが含まれているのか・・・。

男性ホルモンをアップさせる成分は、クラチャイダムゴールドには入っていません。
一方、成長ホルモンをアップさせる成分であるアルギニンは豊富に含まれています。
他に含まれているのは、退社をアップさせるための亜鉛。
亜鉛は精子をつくるためにも大活躍してくれます。

クラチャイダムゴールドの成分を並べると、こんな感じ。
鉄・亜鉛・ポリフェノール・葉酸・必須アミノ酸などです。
以上の成分が、クラチャイダムゴールドの成分になります。
そもそもクラチャイムゴールドは何で作られているのでしょうか。
実は「クラチャイダム100パーセント」
つまりクラチャイダムしか含まれていないということですね。

じゃあクラチャイダムとは何なのか。
聞きなれない単語ですが、実はこれはしょうがの一種。
取り扱い的には、天然ハーブという部類になっています。
タイなどの国では昔から男性の精力増強剤として親しまれていましたし、食材としても活用されていました。

男性の精力増強成分があるものといえば、マカが有名ですよね。
天然のバイアグラとも呼ばれているくらいの高い効果を誇るマカ。
長年精力増強剤業界のトップに君臨してきたマカですが、近年の研究でそのトップの座は奪われてしまいました。
研究で、マカよりもクラチャイダムのほうが効果的だということがわかったのです。

例えば、アルギニン。
クラチャイダムのアルギニンの成分量は、マカの二倍。
それ以外の必須アミノ酸もマカよりも量が多いです。
そのため、疲労回復にも効果があって、精力増強にもなるというわけですね。

そんなクラチャイダムだけを使っているクラチャイダムゴールドは、精力増強成分がたくさん含まれているといえます。
一見、かなり成分量が少ないように見えますが、種類が少ないだけで量は多いのです。
また、亜鉛が豊富に含まれているという点もかなり大きいですよね。
亜鉛は精子を増やすと同時に細胞の材料でもあるので、亜鉛を豊富に摂取することは体にも良いのです。
アンチエイジングにも一役買っていることだってありますよ。

ただし、それでも効果が出るかどうかは、やはりその人次第。
個人差はかなり大きいですし、人によっては全く効果が出ません。
全く勃起しない人のEDをなおすことは不可能ですし、ペニス増大にもならない。
それでも、勃起力を高めることはできます。
勃起力が弱いなあと思う人にはおすすめですが、それ以外の人には正直あまりおすすめできません。
※出典:クラチャイダムゴールド 成分